あいのり北空便ほほえみグループ三ヶ森タクシー
社長ブログ
予約受付ログイン
メールアドレス:
パスワード:
ログイン

会社案内

有限会社三ヶ森タクシー

〒807-0845
福岡県北九州市八幡西区永犬丸南町2-2-41
PHONE / 093-601-0077
FAX / 093-612-9220
E-mail / info@ainoritaxi.com

■配車センターTEL

093-601-0077

三ヶ森タクシー

北九州便利帳
■空港関連リンク
・新北九州空港
・JAL
・スターフライヤー
・J-AIR
・日本トランスオーシャン航空

もっと、北九州観光情報やグルメ情報を知りたい人は、こちらをクリック

→北九州便利帳

 
第1回中間市地域公共交通会議

20140520-164844.jpg
今日は、10時から「中間市地域公共交通会議」が初めて開催され、北九州タクシー協会の代表として出席しました。
 弊社の所在地からすると、役所で一番近いのが、管轄区役所ではなく中間市役所になります。しかし、足を踏み入れることも今まではなく、初めて入ったのですから意外なことです。
20140520-164717.jpg
 今回の公共交通会議は初回ということで、委嘱状の交付や自己紹介から始まり、会議設立の目的や背景についての説明で終わりました。
 中間市は、人口44,280人。総面積は15.98㎢ですが、人口集中地区面積はそのほぼ半分です。高齢化率は、31.94%と県平均23.56%や北九州市26.2%よりもかなり高い数字です。この中で、公共交通機関としては、JR筑豊本線2駅、筑豊電鉄4駅、西鉄バス3系統、タクシー会社4社3,500台があります。バスへの市からの補助が年額12百万円ほどで、筑豊電鉄には設備整備に2百万円ほど、福祉会館への無料バスに8百万円程度かかっています。
 中間市が住民に対して行った意向調査結果の報告では、日々の買い物に不自由を感じている人が2割ほどいることと、さらに高齢になったときの不安を8割の人が持っていることから、地域公共交通の新たな枠組み作りが必要と判断したということです。直接のきっかけとなったのが、高齢化率35%を超える1校区がコミュニティバスの導入を求めていることのようでした。
 今後どういう展開になっていくのかはまだわかりませんが、「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」の趣旨に則って、既存の交通システムの見直しや街づくりを含めて議論が進んでいくことを願っている次第です。
にほんどうブログ村 零細企業社長
人気ブログランキングへ

Posted by さだ at 2014年05月20日 13:06 │Comments(0) | TrackBacks (0)
社長ブログのTOPへ前の記事



■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ainoritaxi.com/mt/mt-tb.cgi/2525


■この記事へのコメント

■ご意見・ご感想はこちらから

コメントを投稿

(コメントはすぐには表示されません。しばらくお待ちください。)


このページのTOPへ