あいのり北空便ほほえみグループ三ヶ森タクシー
社長ブログ
予約受付ログイン
メールアドレス:
パスワード:
ログイン

会社案内

有限会社三ヶ森タクシー

〒807-0845
福岡県北九州市八幡西区永犬丸南町2-2-41
PHONE / 093-601-0077
FAX / 093-612-9220
E-mail / info@ainoritaxi.com

■配車センターTEL

093-601-0077

三ヶ森タクシー

北九州便利帳
■空港関連リンク
・新北九州空港
・JAL
・スターフライヤー
・J-AIR
・日本トランスオーシャン航空

もっと、北九州観光情報やグルメ情報を知りたい人は、こちらをクリック

→北九州便利帳

 
平成27年度介護報酬改定の議論と定期巡回

平成27年度介護報酬改定に向けて、介護給付費分科会での議論が進んでいます。介護報酬改定を議論しているサービスは、定期巡回・随時対応サービス、小規模多機能居宅介護、複合型サービス、訪問看護の4つです。この中で、私は弊社が行っている定期巡回・随時対応サービスの議論の動向が気になるところです。主な論点は下記のとおりです。
○ 24時間365日対応できる機能を維持しつつ、サービス提供実態に則った体制とする観点から、訪問看護事業所との連携、看護職員の配置要件、看護師によるアセスメントについてどう考えるか。
○ 通所サービス利用時の報酬算定(減算)についてどう考えるか。
○ 看取りに取り組む体制づくりを、さらにどう進めていくか。
○ こうしたことと、区分支給限度基準額との関係についてどう考えるか。
○ 地域の人的資源の有効活用を図る観点から、
・ オペレーターについて、特に人材が不足する夜間・早朝等における配置基準や資格・兼務要件・ 特別養護老人ホームや老人保健施設による定期巡回・随時対応サービスへの参入促進に資
する兼務要件についてどう考えるか。
○ 介護・医療連携推進会議及び外部評価のあり方についてどう考えるか。
○ 同一の集合住宅の利用者とそれ以外の住居の利用者に対するサービスの提供実態を踏まえ、
介護報酬についてどう考えるか。
○ 定期巡回・随時対応サービスの普及とあわせ、1日複数回サービス提供する選択肢として、訪問介護における身体介護の20分未満の報酬区分についてどう考えるか。
○ 定期巡回・随時対応サービスの普及を図る観点から、保険者やケアマネジャーの定期巡回・随時対応サービスに対する認知度の向上についてどう考えるか。
にほんどうブログ村 零細企業社長
人気ブログランキングへ

Posted by さだ at 2014年05月31日 13:52 │Comments(0) | TrackBacks (0)
社長ブログのTOPへ前の記事



■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ainoritaxi.com/mt/mt-tb.cgi/2538


■この記事へのコメント

■ご意見・ご感想はこちらから

コメントを投稿

(コメントはすぐには表示されません。しばらくお待ちください。)


このページのTOPへ