あいのり北空便ほほえみグループ三ヶ森タクシー
社長ブログ
予約受付ログイン
メールアドレス:
パスワード:
ログイン
予約電話受付0936010077
会社案内

有限会社三ヶ森タクシー

〒807-0845
福岡県北九州市八幡西区永犬丸南町2-2-41
PHONE / 093-601-0077
FAX / 093-612-9220
E-mail / info@ainoritaxi.com

■配車センターTEL

093-601-0077

三ヶ森タクシー

北九州便利帳
■空港関連リンク
・新北九州空港
・JAL
・スターフライヤー
・J-AIR
・日本トランスオーシャン航空

もっと、北九州観光情報やグルメ情報を知りたい人は、こちらをクリック

→北九州便利帳

 
全タク連のケア輸送委員会

20180410-194022.jpg
川鍋会長からの挨拶では、富田会長から引き継いだ経緯と、信念をもって精力的に動いていた富田会長からのバトンを受ける責任の重さについての話から始まりました。全タク連は、3つの敵に向かっている。ひとつは、中国人等のタクで、二つ目がライドシェア、これはタクシー×ITで対抗する。三つめが自動運転で、タクシー会社に未来を託してくれる相手を探すのが対策ということでした。最後に、相変わらず、規制改革推進会議に提案した私個人への批判をだらだらと述べてました。
 自動運転対策で将来のパートナーを探すというのは、全タク連の話ではなくて、恐らく日本交通の話だと思います。地方では、乗務員不足の中で、自動運転までの繋ぎとして、タクシーが地域でやっていけるかという課題に向き合わなければなりません。1種免でも2種免でも、地域の足を担う存在になってこそ、自動運転のタクシーも担当できる未来があると、私は思います。小さな会社のアプローチと、大きな会社のアプローチは明らかに違います。 
 トヨタからジャパンタクシーの販売状況や課題について説明がありました。一般タクシーとしての評判はとてもいいのですが、車椅子乗車での課題が様々な議論になりました。名古屋では、障害者団体への説明会を開いたこと、車椅子セット等に時間がかかるので付加料金をある程度統一して設定すべきこと、雪の多い地方では道路幅の確保ができないので実質的に使えないこと、スロープは病院等の乗車地で置いてもらえば助かる、などの意見がありました。
にほんブログ村 零細企業社長
人気ブログランキングへ


Posted by さだ at 2018年04月10日 19:38 │Comments(0) | TrackBacks (0)
社長ブログのTOPへ前の記事



■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ainoritaxi.com/mt/mt-tb.cgi/3092


■この記事へのコメント

■ご意見・ご感想はこちらから

コメントを投稿

(コメントはすぐには表示されません。しばらくお待ちください。)


このページのTOPへ