あいのり北空便ほほえみグループ三ヶ森タクシー
社長ブログ
予約受付ログイン
メールアドレス:
パスワード:
ログイン
予約電話受付0936010077
会社案内

有限会社三ヶ森タクシー

〒807-0845
福岡県北九州市八幡西区永犬丸南町2-2-41
PHONE / 093-601-0077
FAX / 093-612-9220
E-mail / info@ainoritaxi.com

■配車センターTEL

093-601-0077

三ヶ森タクシー

北九州便利帳
■空港関連リンク
・新北九州空港
・JAL
・スターフライヤー
・J-AIR
・日本トランスオーシャン航空

もっと、北九州観光情報やグルメ情報を知りたい人は、こちらをクリック

→北九州便利帳

 
タクシーのセミナーのご案内

ご案内が遅くなりましたが、3月31日(金)に地域科学研究会主催のセミナーにて、講演をさせて頂きます。
1. 日時 3月31日(金)10時00~16時50分
2. 場所 剛堂会館・会議室(東京・千代田区)
3. 講師陣
 吉田  樹   氏/福島大学経済経営学類准教授、うつくしまふくしま未来支援センター、地域復興支援部門副部門長
 貞包 健一  氏/㈲三ケ森タクシー代表取締役(福岡県)、チームネクスト代表世話人
 篠原 俊正  氏/㈱ハートフルタクシー、㈱愛鶴タクシー 取締役副社長(神奈川県)
 村澤 文彦  氏/北部タクシー㈲代表取締役(長野県)
興味のある方は、まだ間に合うと思いますので、HPをご覧の上、お申し込みください。よろしくお願いします。
http://chiikikagaku-k.co.jp/machi/seminar/2016/20170331.html
↑セミナーのHP
にほんブログ村 零細企業社長
人気ブログランキングへ

→詳細

2017年03月26日 11:22 posted by さだ

WHITE DAYの贈り物

20170313-181102.jpg

明日3月14日は、White Day です。今年も、乗務員さんたちから、お客様へ渡していただくよう準備しました。
 できるだけコストをかけないように、お徳用のキャンディを買って、シールをカラーコピーして切り取り、ビニールにシールを貼って、その中にキャンディを詰めて出来上がりです。数が多いので結構大変なのです。
 コストはかけていませんが、気持ちは沢山入れ込んでいます。これからもよろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 零細企業社長
人気ブログランキングへ

→詳細

2017年03月13日 18:10 posted by さだ

「タクシー便」延期

20170306-085622.jpg


神奈川県の三和交通が、3月6日から緊急な荷物の配達を行う「タクシー便」を3月6日に始めるとしてプレス発表していました。“これができるようになったか?”とこのブログでも書こうかと迷いながら、6日を迎えてHPを確認しましたら、延期のお知らせになっていました。
 “監督官庁との事業内容の調整のため、サービスを延期致します”とのことです。“やはり横やりが入ったか”というのが率直な感想です。
 国交省は、貨客混載を認める方向だと発表していながら、業者側のフライングには待ったをかけるという、何とも時代錯誤的な対応だと思います。タクシーが行える「便利屋」事業では、手荷物は運べることになっています。ただ、この“手荷物”の解釈が曖昧なので、以前運輸局に尋ねたことがあります。
 平成元年6月29日の「タクシー事業者が行う救援事業等について」の通達では、運べる貨物として「社会通念上貨物運送行為とみなされないもの」となっています。また、昭和60年の「軽貨物運送事業者等による道路運送法違反行為の防止及び取締り対策の強化」では、「社会通念上タクシー車内に持ち込み得ると認められる荷物」として、「タクシー車両のトランク又は座席に収容できる程度の大きさの荷物」とし、1辺の長さがそれぞれ150,30,40センチの直方体又は、130,70,60センチの直方体に収容できるものを目安とするとなっています。
 まあ、「タクシー便」の書き方は、「社会通念上貨物運送」と見られるかもしれません。ただ、平成元年とか昭和60年の通達に頼っているという姿勢がどうなのでしょう?救援事業として、「手荷物だけでも運びます」という広告を行うことって、できないの?救援事業として認めておきながら、サービスを普及させようとすることにストップをかけるというのは、国交省らしいと言えばそうなのですが、何ともやりきれませんね。
 今は、1秒毎に物事が変わっていく時代です。国交省自身が、迅速に変わっていくことが、私は必要だと思います。ウーバーという黒船に対して、開国していくという「開国」とは、国交省が変わることだと私は理解しています。
にほんブログ村 零細企業社長
人気ブログランキングへ

→詳細

2017年03月06日 08:53 posted by さだ

働き方改革とタクシー

内閣官房働き方改革実現推進室が、2月14日バレンタインデーに発表した事務局案では、「三六協定でも越えることができない、罰則付きの時間外労働の限度を法律に具体的に規定する。」というものです。
脳・心臓疾患の労災認定基準では、2ヶ月以上の平均が月80時間以上となっているので、これが一つの目安となります。事務局案では、
・原則、月45時間、年間360時間を限度とし、それ以上は罰則を課す。
・特例としても、年間最高720時間とする。
自動車運転者や建設業は、別の告示があって適用除外になっていますが、どうも上記の特例を上限としたいようです。ということは、「改善基準」をも見直すか、無くさないといけないので、それはそう簡単なことではないと思います。内閣は、この問題に早く決着をつけたいという感じですが、今後の動向が注目すべきところです。
私自身の意見としては、改善基準は無くして、休憩時間の解釈の仕方を折衝していくべきだと考えています。
にほんブログ村 零細企業社長
人気ブログランキングへ

→詳細

2017年03月06日 08:26 posted by さだ

ジャスタビとAnyca

レンタカーのドライバーをマッチングするサービス「ジャスタビ」が、北海道・札幌に続き、東京でもドライバー登録相談会を開催するということです。東京オリンピックに向けて、いよいよ本格的に始まったかという印象です。
 ジャスタビは、登録したドライバーとレンタカーを利用するお客様とのマッチングサービスです。マッチング手数料として、(HPでは)1,200円と書かれています。沖縄で始めて、これだけの手数料ではビジネスとしてはまだまだだと思いますが、東京で一気に加速しようという狙いかもしれません。
 レンタカー会社がドライバーを手配すると違法になりますが、ジャスタビはレンタカー会社とは全く関係性もなく、ドライバーと利用者をマッチングするから合法だと主張しています。
 一方、「Anyca」というサービスは、自家用車を他人に貸し渡すマッチングサービスです。自家用車の貸し渡しは、レンタカーとして許可が必要ですが、これは「共同使用者」ということで合法なのだと主張しています。
 そこで、ジャスタビとAnycaがPPAPみたいにドッキングしたらどうなるでしょう?自家用車とドライバーで、「白タク」みたいなのが、共同使用車とマッチングドライバーで、訳がわからなくなりそうです。合法になるのでしょうか?自家用車をAnycaで探して、ジャスタビでドライバーを探したら、レンタカーよりも格安でできそうです。
 道路運送法は、事業者を締め付けるだけの法律ですか?事業者以外には、いろんな抜け道があって、どうも勝手な解釈で何でもできそうなのに。せめて、事業者を鳥かごから解放して欲しいものです。
にほんブログ村 零細企業社長
人気ブログランキングへ

→詳細

2017年02月28日 17:56 posted by さだ

 
■年間アーカイブ

2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月


最近のコメント

小郡市の自治会運営運送はグレー?: 興味深い事例ですが、私の立法作業に従事した経験からすると、業
「Taxi Japan」をご覧ください: 貞包社長がやってこられた事と今回の「大胆な提案」がそれだけ、
配車アプリでの運賃事前提示に向けて: 貞包社長 全く同感です!運賃の事前提示が出来るようになったら
納得できないJRの追加運賃: その区間は分岐駅通過の特例で小倉まで乗れるだけで途中下車は出
ロンドンタクシーその1: 貞包社長にすごくマメにロンドンタクシーの写真を撮って頂いてい
たまには外食をタクシーで・・・: 思いやる心が悩みを産む。でも、その先に何かが見つかるかも。
コンビニも介護事業に参入?: いよいよ来た!って感じがしますよね。 遅かれ早かれ来るだろう
全タク連会長のお話: 全く同じ感想を持ちました。 運賃の制度改革、やってみる価値は
貴金属買取詐欺?: 私も同様で時間を無駄にしました。 軽ワゴンで来る時点で最初か
貴金属買取詐欺?: 高齢の母が私の留守中に同じ業者から電話を受け訪問日を決めたと
このページのTOPへ